FC2ブログ

地域支援  すべての人が地域の中で・・。

全ての人が生まれ育った地域の中であたりまえの生活営んでいくあたりまえだけど、むずかしく…あたりまえだけど、何より大事な事。  2010年もよろしくね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い雲の講演会 開催しました



 「子育てを支える療育」
                     熊本県こども療育センター前療育長  坂本 先生

 わたくしたちの活動の基盤となっているのは、白い雲の会という、教育・医療・保護者を基軸に
障がい者を支えて行く活動をおこなっている団体です。
毎年、こういう講演会・勉強会を開催しています。
 今回は、もう一度障がいを持つ人たちの支援の入り口の部分である「療育」といわれる障害児の初期の支援に
焦点を当てた講演会・パネルディスカッションを行いました。
行政・学校関係・保育園関係等々たくさんの方に参加いただきました。130名を超える方がた寒い中ありがとう
ございました。このテーマへの関心の高さをとても強く感じました。
 例年の倍以上の方に参加いただきました。そしてアンケートもしっかり書いていただき、会場の意見も
しっかり受け止めました。今後も皆さんの意見を積極的に取り込みながら、地域を巻き込むような啓発活動が
できたらと思っています。
 坂本先生のお話は、とてもわかりやすく、早期療育の大事さ、また、地域の社会資源で育っていく合理性
いろんな話を誰もがわかる言葉で・・。ある意味、私たちにとっての「伊達 直人」でした。

 その後のディスカッションでは、現在療育の最前線で活躍されてる療育相談員・相談支援専門員・保護者
に登壇いただき天草の療育・学齢期支援をテーマに議論を深めていただきました。
 コーディネーターのわたくしの無茶ぶりにもしっかりと意見を言っていただきました。ごめんね行き当たりばったりで、でも本音の部分をお話いただけてありがたかったですよ。
 今回の、障害者施策、つなぎ法案の中でも重要課題として療育の部分(児童デイの取扱等)で障害児の支援のありようについてもある程度の方向性が見えてきた中、タイムリーなお話で盛り上がりました。
もっと、時間をとってください。とか、もっと聞きたかったという意見が大半だったことも主催者サイドとしては
本当にうれしいことでした。辻川君・亀子先生・木場さん、さすが~!!反響大きかったですよ^^

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://stepsiroikumo.blog49.fc2.com/tb.php/286-5c75ff7e

 | HOME | 

かうんた~


ステップの紹介説明

NPO法人ステップバイステップ

Author:NPO法人ステップバイステップ
NPO法人ステップバイステップは日中一時、就労継続支援B、グループホーム、福祉有償運送,生活介護など活動をしています。
営業時間は
生活介護は午前9時~午後4時
日中一時は午後3時~午後6時
みゃおみゃーおーベーカリー(就労継続)は
朝9時~午後4時までです。
みゃおみゃーおーベーカリーのパンは
お店のみ販売ので全国発送してませんので
お店まで来てください!
 それから、ポルトでは喫茶店、八百屋も開設したよ~^^
住所は熊本県天草市中央新町(旧肥後銀行跡近く)です
日曜日と特別な用事は更新をお休みします
デイサービスの画像です
デイ

デイの看板

カレンダ~

こめんと


過去の記事


かてごり~


リンク

このブログをリンクに追加する

日常な出来事


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。